ミニ工房キャンバス

これまで、決して大の猫好きとは言えない店主の私が工房きゃんばすのテーマに猫たちを選んだのは、 人との共生に長い歴史を持つ上、街角や野里で出会う度に、不思議と身近に感じていました。(DNA…発動か。)
また、幼少期より慣れ親しんで来た窯業の産地、大好きな和陶器。土…土への思い。

強いこだわりを胸に、ちっぽけですが擬人的な猫さんたちの力を借りながら、表現豊かな多くの作品はもちろん。 はら・かおりさんや多くの作家さんの協力も得ながら、人と人、人と産地を繋ぐ絆的な役割を工房きゃんばすが果たせられたら…。 そんな、ささやかな思いで頑張って行きたいと考えております。

ミニ工房 きゃんばす 店主より